Top
Top
 

育児や日常のよろずのコトを徒然なるままに・・・。出産回顧録も気まぐれに更新中です。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ:育児的なこと( 35 )
憧れのスタイル。 2006年 09月 05日
ごぶさたしております。

最近、なんとなく体調がすぐれず(と言っても、どこか悪いわけではなく、日常生活は普通にしております)、ちょっと夜中にネットをやるのを控えておりました。
これからも、相変わらず気まぐれになりますが、よろしくお願いいたします・・・。
夏の間の出来事など、ちょこちょこupしていくつもりです。

b0012145_16422.jpg

さて、ご存知の通り、髪がなかなか伸びなかったムスメですが、
七五三を視野に入れて必死に伸ばしてきた結果、だいぶ長くなりました。
でも、ムスメの場合、赤ちゃん時代から何回かにわけて髪が増えてきたらしく、
短い毛がまだだいぶあり・・・。
何回か、後ろもそろえて切ったんですけどね。
茶色くて細い髪質のために、なんだかぽわぽわ。


b0012145_041334.jpg前髪もちょっと伸びてきていたので、ついでに後ろ髪もちょっとそろえよう・・・と思い立ち、今までスキバサミしか持っていなかったのですが、普通のカットバサミを買ってきました。
いざ、断髪式です。

どのくらいの長さにしようかな。
あんまり切ったら七五三にアップにできないかな。
ちょっと!じっとしててよ!トトロ見てるんでしょ!
しょうがないなぁ。とりあえず、ちょっと長めにいっぺんそろえて・・・。

およ。結構切っちゃったな。
あ、でも、このくらい切ると、結構そろっていい感じ。
ならもう少し・・・。
あ、まがった!じゃぁそろえて・・・っと。
ジャキジャキジャキ・・・。

と、やっていくうちに・・・。
[PR]
by akisa1106 | 2006-09-05 23:58 | 育児的なこと
おたんじょうびがきたら、3さいになるね。 2006年 08月 04日
少し前から、もうすぐ3歳だね、とムスメに言い聞かせてました。
悪いことをすると、「3歳になれないよ!?」「お誕生日のケーキあげないよ!?」

とにかくケーキが楽しみだったムスメ。
よくわからないけど、お誕生日が来れば「2さい」ではなく「3さい」になるらしい、ということは
なんとなく理解したみたいです。

まだまだオムツがはずれそうにないし、
「魔の2歳」の反抗期はエスカレートするばかりだし・・・
それでも、3歳になりました。
b0012145_1505063.jpg

赤ちゃんだった頃に比べて、
この1年は早かったような気がします。
大きくなったもんだ・・・。


ささやかなお祝いです・・・。
[PR]
by akisa1106 | 2006-08-04 23:59 | 育児的なこと
やっぱり・・・。 2006年 07月 01日
ムスメ、やっぱり水疱瘡でした。
ちょうど2週間前の木曜日、一緒にいたお友達が発症。
お友達もちょうど2週間の潜伏期間を経て発症したのですが
笑っちゃうくらい正確に、ムスメも2週間で発症です。
b0012145_0513445.jpg


なので、やむなく中断・・・。


何を中断かと申しますと・・・。
[PR]
by akisa1106 | 2006-07-01 01:15 | 育児的なこと
画伯。その2。 2006年 06月 07日
皆様から、前回の記事「画伯」について、「大事にとっておいてあげてください」という、暖かいお言葉をたくさんいただいたのですが・・・。

ムスメ画伯の芸術は、常に進化しているのです。
b0012145_1517.jpg
作品「お顔」。
写真を撮った数分後にはこうなっていました→

一番下の青で描いてある顔は私が描いたものですが、最近ムスメ画伯は「色を塗る」ということと、「模倣をする」(っていうかなぞる)ことに大変重点を置いておりまして、自分から「おかーしゃんがお顔かいて?」とか言うくせに、描いてあげたものはことごとくこのように塗りつぶしてしまうのであります。

それでも、絵画だけではなく、造形においてもこだわりを見せる画伯は、せっかくの作品集であるらくがきちょうを、時々「びりびり~~~」と破ってしまうので、こうしてページが残っているのは、まだいいほうなのです。

ちなみに、前回記事の「ぐるぐる」に関してはもう、どこに描いてあったのかもわかりませんでした・・・(-"-;)


ちゃんと、残っている作品もあります。

ムスメ画伯の殴り書きが突然、「マル」という形を描くようになり、そこに目や口らしきものが現れ始めたのは、去年の10月になった頃でした。

しかし、その頃の画伯は、画用紙という狭いフィールドには限界を感じ、無限に広がる世界をキャンバスと見立て、たたみ・ふすま・アイロン台・自分のお昼寝布団・・・などなど、どこにでも自分の創造の世界を作ってしまっておりました。

ある日、ムスメにとってはテレビ台の下をくぐっていかなかればならないベランダへのドアの下にこんな絵がありました・・・。
b0012145_1144194.jpg

間違いなくこれは「顔」だ!いつのまに・・・。
しかも、この表情!
親に相手にされず、テレビ台の下をくぐってせまいところに入り込み、一人遊びにふける子供の孤独を見事にあらわしている!!芸術だ!!
・・・というわけで、この落書き、未だに消せずにおります。
[PR]
by akisa1106 | 2006-06-07 01:19 | 育児的なこと
画伯。 2006年 06月 03日
b0012145_2345749.jpg本日のムスメ画伯の作品

その1→ 
作品名「ぐるぐる」。
 
円を描くのが上手になったことだなぁ。

数ヶ月前までは、「丸を描いて」と言うと
とんがった楕円を描いていたのに・・・。




b0012145_23523371.jpg←その2
作品名「お顔」(そのままやん)

ちゃんと「おめめ、おはな、おくち」が確立されました。

だけど・・・これ・・・





心霊写真っぽいですからっっ。






---------------------

ところで。

先日芽を出した、ベランダの朝顔。
b0012145_23584724.jpg

だいぶにぎやかになってきました。
14粒まいて、現在双葉が開いているのが11株。まぁまぁです。
ムスメに折られたり、引っこ抜かれたりしたのもありますが、みごとに復活して育っております。

b0012145_001861.jpg←中でも注目しているのがこれ。
中央に写っているやつです。

小さな葉が2枚出ていますが、これが本葉なんです。
右側に写っているのは、大きな双葉がちゃんと2枚開いて、その付け根から本葉が1枚出ているのがおわかりでしょうか。

でも、この真ん中のヤツ、発芽したときに双葉のうちの1枚が、うまく種皮から出てこられず、結局腐って落ちてしまって、双葉が1枚だけになってしまったのです。
「こりゃ、この株は死んじゃうかな・・・」と思っていたのですが・・・。
日光を受ける葉が1枚しかないぶん、本葉を早くたくさん出して、栄養不足を補おうとしたのでしょうか。今のところ本葉の出方は1番早いです。

人間でも、例えば目の見えない方は聴覚がものすごく鋭かったりしますよね。手の不自由な方が足で見事に絵筆を操るとか。

足りないものがあったとしても、他で補っていこうとする。

なんか「生命力」ってすごいな、と思ったりするのでありました。
[PR]
by akisa1106 | 2006-06-03 23:57 | 育児的なこと
理解力。 2006年 05月 10日
ムスメの最近の1番のお気に入り、「風の谷のナウシカ」の一場面。

虫に襲われそうになった少年アスベルを助けようとしたナウシカ、腐海の底へ二人で落ちてしまう。そこで、谷の子供たちからもらった「チコの実」を分け合って食べる二人。

アスベル(顔をしかめて)「・・・うっ。変わった味のする実だねー」

ナウシカ「チコの実と言うの。とっても栄養があるのよ」

(ぽりぽりとおいしそうに実を食べるナウシカとテト。それを不思議そうに眺めるアスベル。ムリに手のひらの実をいっぺんにほおばる)

アスベル「・・・味はともかく、長靴いっぱい食べたいよ!」(ムリに笑顔を作る)

ナウシカ「うふふふふ」


このシーンを見ていたムスメ、
「もちゅもながぐつたべたい!」
[PR]
by akisa1106 | 2006-05-10 22:15 | 育児的なこと
この数日間のムスメ。 2006年 02月 01日
今日は、関東地方で久しぶりにちょっと大きな地震がありましたね。
我が家はダンナはまだ会社で、私はテレビを見ていてムスメは横でちょこちょこ走り回っておりました。
近くで何か大きな物が落ちたかのような短い地響きがありました。
とっさに大きな地震か!?と思った私はムスメのそばに行きましたが、「・・・あれ?」。
特に揺れなどないんですよ。
「違ったか・・・?」と思った瞬間、ゆさゆさっっと揺れました。
あわてて、ムスメをテーブルの下へ。
ムスメは自由を奪われて怒ってました。
「揺れてるからね。怖いからね、ここにいて」と言ってもムスメ、「こわくないよ?」とか言ってるし(^^;
何事かわいわい叫んで、しまいには面白がってました。

結局、震度3だったのですが、隣の区は4でした。最近、ちょっと離れたところが震源なのに、横浜の揺れが大きいことが結構あって、地盤が悪いのかしら・・・と気になります。


b0012145_23134875.jpgさてさて、今日のことはともかく、この何日間か、ムスメが成長したと言うか、面白くなってきたなぁと思うことがいくつかあったので、ちょっとアルバム風に・・・。


→ママの帽子でかくれんぼしてます。
丸見えですけど。

ムスメの数日間。
[PR]
by akisa1106 | 2006-02-01 23:36 | 育児的なこと
おかいもの。 2005年 12月 11日
b0012145_191329.jpg

結婚して間もなく、ダンナがUFOキャッチャーでゲットした「ダンパ」(色がパンダの反対だから)のぬいぐるみ。我が家では「とろん」という名前。
ムスメがおなかにいる時から御養育係としてずっとそばにいます。

ムスメ、「ママ」より先に「とろん」と言ったんじゃないか?と言うくらい大好きです。(投げ飛ばし方もハンパじゃないけど)
寝かしつけられておなかにオモチャを積まれたりベビーカーに載せられたり、靴をはかされたり、おやつやご飯に付き合ったり、と、御養育係もなかなか大変そうです。

最近は外に行くときも離さないことが増えました。実家に行くときも一緒。

でも外を歩くとすぐ落とすんだよなー(^_^;)


うちは、お買い物に午後に出るので、日が短くなった最近では帰りには暗くなってしまうことも。

スーパーを出て私が「お外暗くなっちゃったね」と言うせいか、ムスメは夜、窓を見ては「おそと、ぐらぐらないちゃったね」。
テレビで夜のシーンを見ても言ってます。
かえってムズカシイぞ、それ…。
[PR]
by akisa1106 | 2005-12-11 01:09 | 育児的なこと
言い訳ですか? 2005年 12月 01日
b0012145_003063.jpg


恥をしのんで台所の写真。

ヒドいでしょ?
手の届く限りの棚、引き出し、中身出しまくりなんです。
保存容器・乾物・レトルト食品・調味料・道具。
ジッパー式の袋は開けて中身を食べちゃう。
お麩・ふりかけ・ココア。
昨日はシナモンスティックかじってたよ・・・。ムキになって吐き出しもせず、水飲めって言っても拒否。
でも呑み込んでから、無言で水をごくごく飲んでたけど(^_^;)

もー、しまっても怒ってもまたすぐこれなので、最近は片付ける気力がなくなって来た(-"-;)
いや、そうでなくても片づいてないって、きっとけんいちうぢから怒りのツッコミが入るだろうけどね。

せっかくの収納、ちゃんと分類したりしたいのになぁ。

最近ムスメ、私が台所にいると側にいたがる。
オモチャもテレビも数分しか効果なし。
そして散らかした上に今日は・・・。


↓夕飯前に眠くなると、こうなる。
b0012145_005654.jpg

これを避けながら料理すると、余計に時間がかかるっ!

どこの家庭にもあることですか?!これって。
[PR]
by akisa1106 | 2005-12-01 23:59 | 育児的なこと
迷曲。 2005年 11月 05日
最近、歌が大好きなムスメ。

一日中、いろんな曲を歌えとせがむので、私は人間ジュークボックスと化しております。
しかも、ワンフレーズくらい歌ったところでどんどん次をリクエストされるので、だんだんわけがわからなくなります。

自分でも少し歌うようになりました。
得意なのは「シャボンだま」
でも、音階はありません。リズムはカンペキなんですが。

しゃーぼーしゃーまーとーんーだー
やーねーまーでーとーんーだー

と、なぜか一本調子なのに語尾だけ大きい。

他の曲は題名くらいしか言えません。
ちょうちょ~とか、ぞ~さん、とか。

先日、ばーちゃんに歌ってもらった「はとぽっぽ」が気に入ったみたいです。
だけど、「マメがほしいか」から先はむずかしいみたいです。
とうとう、こんなふうに、うたってました。


ぽっぽっぽー はとぽっぽー
まーめーまーでー とーんーでー
こーわーれーてーきーえーたー
[PR]
by akisa1106 | 2005-11-05 15:25 | 育児的なこと
Top


以前の記事
Profile
Name: Akisa(♀)
Birthday: NOV.6
Blood Type: O
Address: Yokohama
Family:
ダンナ(けんいちうぢ)
ムスメ(もちゅ)
2003年8月生

タグ
最新のトラックバック
日替ランチ155
from ★★★劇団★セブン★★★ C..
日替ランチ150
from ★★★劇団★セブン★★★ C..
日替ランチ150
from ★★★劇団★セブン★★★ C..
SHOW−YAが文化放送..
from 「寺田恵子のGYUWEEN!..
SHOW-YAライブ
from キンバクいけちのbeerti..
ライフログ
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧