Top
Top
 

育児や日常のよろずのコトを徒然なるままに・・・。出産回顧録も気まぐれに更新中です。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
<   2005年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧
ダウンしました(>_<) 2005年 09月 28日
b0012145_1823710.jpg


風邪ひいちゃいました~。

おととい、朝からちょっとお腹が痛くて、「冷えたかな?」と思ってました。鼻水も少し出てたし。
でも、午後からはわりと元気で、ムスメと自転車で買い物に行き、帰りには河原で↓の夕陽の写真を撮ったりして帰宅、ごはんも普通に作って、きちんと食べました。

夜になって、ムスメが寝てからパソコンをやっておりまして、その頃からまたお腹の痛みが復活。下痢もひどくなってきました。
12時ごろにダンナが夕食を済ませて帰宅。
それじゃぁ寝るか、と布団に入ったのですが、なんか寒い。熱を測ると37.3℃。
「う~~ん。微熱だけど・・・。」と、一応、実家の母にもしもひどくなった時のために、明日は用事があるのかどうか聞いておこう、とメールをしました。
下痢と言うことは食中毒も考えられるので、ダンナもおなか痛かったりしないかどうか聞いてみよう、冬物の掛け布団も取ってこよう・・・と思って、ベッドから起き上がった瞬間です。

突然、ものすごい悪寒と関節の痛み、手のひらはビリビリと電気が流れているかのようなシビレと痛み。
布団を持ってきながらダンナに、「今日、おなか痛くなかった?」と聞いたときにはもう、震えで歯の根が合わない感じでした。突然熱が38.5℃を超えるイキオイ。
幸い、ダンナはなんでもないとのことだったので、風邪薬を飲んで震えながら布団にもぐりました。

関節の痛みと、のどの渇き、などわけのわかんない具合の悪さで熟睡できませんでした。

昨日は、昼頃に実家の母が来てくれて、夕食まで作っていってくれたので、私は医者に行くことも出来ました。
この1週間くらい、急激に涼しくなったので、同じような風邪が流行っているそうです。
一日中、38℃くらい、なにか飲んだり食べたりすればお腹が急降下、腰を中心に体が痛くて、も~~~本当に健康ってありがたいって切実に思いますね、こういうとき。

夕べは私だけ、べつの部屋に寝ました。
一番怖いのはムスメにうつることですからね・・・。
これだけ下痢して、体力消耗するのは子供にはツライはず。

今日も、母が少しだけ来てくれて、おかずを作っていってくれました。

私は、熱はすっかり下がって、体の痛みはなくなりましたが、下痢は治まらず、鼻水とくしゃみがひどくなってしまいました。
これって、人にうつしやすいんだよなぁ。
明日は母は来れないし、こりゃ、ムスメにうつるのは時間の問題かも・・・。


皆さんも気をつけてくださいね~。体を冷やしてしまって抵抗力が落ちているところへ、喉からばい菌が入ってしまうとヤラレてしまうらしいです~。



で、上の写真は何かって?
昨日の午前中、私が寝ていて動けないのをいいことに、ムスメはイタズラし放題。
台所でじゃがいもを転がして遊んでいましたが、途中からお供え物かのように、私の寝ている横に並べてくれました(^^;
[PR]
by akisa1106 | 2005-09-28 18:04 | 日記的なもの
夕陽のランナー。 2005年 09月 26日
b0012145_23243287.jpg

明日へ向かって走れ。
[PR]
by akisa1106 | 2005-09-26 23:24 | 育児的なこと
初スカウト! 2005年 09月 26日
b0012145_043176.jpg
この写真、先日私の父がデジカメで撮りました。
縮小しちゃったのでイマイチですが、やっぱり携帯カメラとはぜんぜん違いますね~~。
髪の毛の一本一本、肌の質感、洋服のケバケバ(洗濯しすぎなんだよ)まで、鮮明に写って色も鮮やか・・・。

ちょっと眠そうなまぶたの感じがまた、いいですよねぇ。

この髪型にすると、ちょっと顔が違って見えるでしょ?
やっと、女の子に見えるって感じです。


先日、この髪型にして、お気に入り(ママの)のブルーのエプロンドレスを着せて、実家に行きました。母との待ち合わせは近くのスーパーの前。
バスを降りてもまだ母は来ておらず、きょろきょろしたり、電話を取り出したり・・・そんな私の横で、ムスメはぼ~っと突っ立っておりました。

そのときです。

突然、見知らぬ女性に「すみませんが・・・」と声をかけられました。
振り向くと、さっと名詞を差し出され、「私、子供専門のモデル事務所のものですが・・・」

おお~~~~っ!キターーーーーー!

友達の娘もこういうのに声かけられたことがあるって聞いていたけれど、まさかこんな、つぶれる寸前のスーパーの前で声かけれらるとは思ってなかったぜ~~~。

女性は続けます。
「とても愛らしいお子さんですね~。もし興味があれば説明を聞きにいらしていただければうれしいのですが・・・。」
え~っ。どうしよう。と思っている間に
「まずは、ご主人様ともご相談なさってください」と、
ムスメの年齢と名前、電話番号を聞かれた。
ちょっと電話番号を教えるのは抵抗あったんだけど、なんとなくうれしいってのも本音。
「後日、事務所からお電話を差し上げますので、ご主人様のご意見をうかがっておいてください」
そして最後にまた
「本当に、愛らしいお子さんで・・・」と。

「愛らしい」って表現、きっと会社で決められてるんだろうなぁ。
「かわいい」よりも幅が広くて、でもうれしい言葉。

ダンナにちょっと話してみた。「どう思う?」と。
最近、ご機嫌が悪いダンナ、なかなか答えてくれなかったが一言、「本人がやりたいんならやらせれば?」身も蓋も無い言葉のような感じもしますが、でもそのとおりだなぁと思いました。

後日、本当に電話が来たんですよ。
またべつの女性からでした。
「先日、お声をかけさせていただいたものから、とても愛らしいお子さんだと聞いております・・・」

ははは。やっぱり「愛らしい」は決まり文句なのだな。

「ご主人様とはご相談いただけましたか?」

私は、「まだ本人がやりたいかどうかを言えない年齢ですから、もしも、もう少し大きくなって本人が興味を持ったら、と思うのですが」と答えた。

すると、「そうですね。わかりました。もし興味を持っていただけたら、またお願いします」と、あっさりと引き下がってくれた。結構、ちゃんとしたところなのかな・・・?

べつに、ムスメを子役スターにしたいとも思っていないし、どうでもいいんだけどね。
地味な顔だなぁ、男の子みたいだし、とよくムスメの顔を見て思っていたので、ちょっとうれしかったりした。
[PR]
by akisa1106 | 2005-09-26 01:05 | 育児的なこと
北海道より愛を込めて? 2005年 09月 25日
以前にも「大泉洋」大先生のことは書きましたが・・・。
まだまだ、北海道以外の方には、説明が必要な人物であることとは思います。
あの大ヒット番組「水曜どうでしょう」も、かなり全国で放送されているようですが、地域によって時間帯も放送している内容(いつのVTRを放送しているか)が違うので、紹介も難しいです・・・。

なので、彼を知らない方にはちょっとつまらないかもしれませんが・・・。

北海道ではたくさんのレギュラー番組を抱えている大先生ですが、北海道外ではなかなかお姿を見ることができません。
しかし、「救命病棟24時」以来、着実にバラエティーへの出演を増やし、道外ファンにはうれしい限り。
「メレンゲの気持ち」「とんねるずのみなさんのおかげでした」に続き、10月4日には「ぴったんこかんかん!」にご出演です。
そして!なんと年末には、フジテレビCX系列では、深夜番組とは言え、大泉洋主演ドラマが放送されることになり、現在そのロケの最中だそうです。

そんな中、この週末は久しぶりに北海道へ帰られた大先生。

日曜日の夜20:00からはHBC北海道放送のラジオ番組「大泉洋のサンサンサンデー」という番組があります。

この番組、北海道のラジオですから当然、横浜の私には聞けない。でも内容が知りたい。
そこで私がいつも愛読させていただいているのがmokenekoさんのブログ「なんとも幸せ~大泉洋のツボ~
毎週、レポートを書いてくれます。

でも、待てよ・・・?mokenekoさんも横浜じゃん。電波の悪い中、一生懸命聞いてるって・・・。
しかし、日曜日の夜8時と言ったら、ムスメとダンナとごはんを食べていることがほとんど。(日曜日は少しごはんが遅いことが多い)
私には絶対に無理だなぁ・・・と思っていたのですが。

今日はムスメ、公園でいっぱいダンナと泥遊びをしたので、19:30頃ごはんを食べながら寝ちゃったんです。

これはチャンス!?と20:00前にまず、「見るラジ」をスタンバイ。これ、ラジオのスタジオ風景をライブカメラで配信してるんです。でも、音は聞こえない。
そこでダンナの携帯ラジオを拝借、聞いてみましたが・・・やっぱりムリか・・・。何も聞こえない・・・。
そんなこんなで気づいたら20:00をまわっていました。
あれ?スタジオに誰もいない・・・。あぁ・・・そうか・・・。今日は生放送じゃなくて収録なんだ・・・。

でもそこで、PCの前にいる必要はなくなった。
携帯ラジオを持ってベランダへ。
う~~ん、やっぱり雑音ばかり・・・
ところが!しばらくいろいろと場所を変えているときでした!
なにやら男のヒトの話し声が聞こえる!
そしてかすかに、
「久しぶりですもんね~、北海道」
「そうなんですよぉ。」


あぁ、間違いない!これは、北海道からの電波だ!!

その瞬間のなんともいえない感動・・・。
大げさかもしれませんが、ここ横浜で北海道からの電波をひろうことができるんだ・・・、と。

しかし、その後はまったく聞こえず、玄関側に回ってみました。
最初は同じような状態でしたが、途中から急に鮮明に聞こえました!

どうやら、年末のドラマの撮影ウラ話らしく、共演の大杉蓮さんからの携帯メールがおもしろい・・・という話をしているらしい。
「一人しぇ~とか言って、上半身裸でしぇ~をやってる写真がきたんですよ。」
「その次には家族写真を携帯のカメラで写して・・・そう、『蓮ファミリー』ですよ。そんなもん送られても・・・なんでしょうねぇ。ほんとに面白い」
・・・というようなお話。
大杉蓮、かなり好きな俳優なので・・・この話は楽しませていただきました・・・が。
残念ながら、電波が安定した頃にはお便りコーナーにうつってしまいました。

我が家の前には新幹線の線路があるので、そのときにはさすがに、よく聞こえません。
でも、その間も割りに安定した電波を受けていました。

ムスメが寝ていてくれたからこそ、玄関の外に出てラジオに耳を傾けるなんてことができたのですが・・・もう、チャンスはないだろうなぁ。(10月9日から放送時間が22:00になるそうなので、少しはチャンスあり!?)

でも、あきらめていた北海道からの電波。
遠い北海道のローカルタレント、たまにしか関東では見られない洋ちゃん。
その洋チャンがホームグラウンドでのびのびとお話をしている様子をちょっとでも聞くことができて、ほんのちょっとお近づきになれたようでうれしいのでありました。
[PR]
by akisa1106 | 2005-09-25 23:13 | 大泉洋 & NACS
出産回顧録⑨ 性別判明。 2005年 09月 21日
妊娠5ヶ月~7ヶ月
この頃の体の変化をいくつか。

★眠りが浅い。怖い夢を見る。

 一日中眠いんだけれど、あまりぐっすり眠れていないらしい。
なぜか、怖い夢をしょっちゅう見るようになった。それも、なんというかスプラッタで暴力的な夢が多い。
私はあまり夢を覚えていない性質で、怖い夢を見てもわざと思い出さないようにしてすぐに忘れる、という技があるのに(笑)。
あまりひどいので、某妊婦用のネット掲示板に「怖い夢を見ます」と書き込んでみた。そしたら4~5件のレスが!
結構、みんな同じでした。
原因はわからないけれど、つわり同様、妊娠に伴う変化なんだなぁと思えたら気が楽になった。

★脈拍を強く感じる。

 おそらく、血液が増えるからなんだと思う。
心臓のある左側を下にして横向きに眠ると、自分の脈拍で体が揺れて、地震かと思って目を覚ましてしまうほど。
眠りが浅くなっているせいもあって、余計に。

★貧血。

 血液が増えると言うことは、薄まっていると言うことで・・・。
私は何度か脳貧血を起こした。
銀行のATMに並んでいて、あと2~3人と言うところまで来たときに限界になって、列を抜けるしかなかったときは悲しかった。
冷や汗、吐き気、そのうち視界に網がかかったみたいになってきて・・・。その後、スーパーのレジでも気分が悪くなった。
お昼を食べてから銀行の行列にリトライしたら、なんなくクリア。空腹がダメなのね(^^;


2003年4月24日 妊娠24週(7ヶ月)
検診。前回より1ヶ月で体重が1.2kgも増えていて注意された(>_<)。他は問題なし。
この日から、今までの先生のダンナ様に担当が変わるので、診察受けるまではちょっと憂鬱だった。男の先生だと緊張するせいか、なんなのかわからないんだけど、内診が痛く感じるから・・・。
ところが、このダンナ様先生、内診のときに次に何をするか言ってくれるせいか、痛くない!これは驚いた。
おやじギャグが炸裂しているけれど、とても話しやすくていい先生のようで、一安心。
b0012145_23181926.jpgエコーでは顔が正面から見えた。さかんに手を動かしている。
大腿骨の長さを測っているときに、試しに「もう、性別ってわかるんですか?」と聞いてみた。すると先生、即座に「知りたいの!?」と聞き返してきた。
私はわざと、「いや、どっちでもいいんですけどね。わかればわかったで、ベビー服の準備とかしやすいかな~って」と、すっとぼけてみた。
先生、「一応、わかっても教えない方針なんだよね」と。
なんでも、どちらかを強く希望していて、教えたら希望と違ったので「産めない」と言い出す妊婦さんがいたり、産まれてみたら違っていて、家族から訴訟を起こされそうになったり、と、エコー画像ではわかりづらいこともあり、100%正確とはいえない事からトラブルが起こることもあるそうで・・・。
私は、そんな先生の話にいちいち大げさに驚き、「そんなことがあるんですか~~~?どっちでもかわいいのに・・・」と繰り返してみた。
それで先生、本当にどっちでもいいと思ってるんだな、と安心してくれたらしく、
「ん~~。まぁ、かしわもちの形だね」

「はぁ?」

「さくらもちじゃないよ。かしわもち。葉っぱが閉じたような」

あ~~~、なるほどね~!!

というわけで、性別判明!あぁよかった。ダンナが「女の子じゃなかったらオレの子じゃない」って言ってるなんて、先生に話さないでおいて(^^;

先生、ご丁寧におしりを下から撮ったエコー写真に、「かしわもち」の形を書き込んで説明してくれました。それももらってあるけど、さすがにアップするのは、やめておきます(笑)
[PR]
by akisa1106 | 2005-09-21 23:20 | ムスメ出産回顧録
ムスメ語。 2005年 09月 18日
立つのも歩くのもゆっくりだったムスメ。
どうやら、言葉もゆっくりめのようです・・・(-"-;)
ものすごくよくしゃべるけどね(笑)

最近のムスメ語をいくつか・・・。

「さしすせそ」が「しゃししゅしぇしょ」になるのは、お約束です。

あと、らりるれろ、がうまく言えないようです。


バス → ばしゅ
新幹線 → かんしぇんかんしぇん
むらさき →  ささき(しゃしゃき)
つみき → すすき(しゅしゅき)
ろうそく → しょしょく
あかり → かあり
キティちゃん → ちちーた
うさこちゃん → かっかっか (謎)
ピングー → むんぐ (これは最近、ピングーと言えるようになってきたが)
ピンガ → むんが (これは直らない)
カンガルー → かんがえる
しまうま → しまんまま
ぞうさん → しょーさん
ぱくぱくさん → かぷかぷさん
泣いちゃった → ないてしちゃった
ぶどう → びどー(あたまにアクセントがつく)
エアコン → アイコン
シャボン玉 → しゃぼーしゃま


それから、なぜか、アクセントが逆になることが多い。
というか、あたまにアクセントをおきがち。

鳥の「オウム」を教えると、どうしてもあたまにアクセントがついてしまう。
それだと、例の宗教団体なんですけど・・・。
[PR]
by akisa1106 | 2005-09-18 22:24 | 育児的なこと
天高く ムスメ(ママも)肥ゆる秋。 2005年 09月 15日
カノさんの「ヒビコト日記」や、良太のかあさんの「ぽんぽん日記」、最近はAYAKAGraghさん(の奥様)まで、手作りパンが流行中なので、パンねたを。
でも、手作りではありません(^^;

最近、ハマっているのが、サンマルクカフェです。
午前中に家事をやっていると、ムスメが退屈してだんだん不機嫌になり、「おしょと~?」「こうえんいく~?」とか言い出してしまうので、お昼ごはんを作っている場合ではなくなり、外食にしてしまうことが多いこのごろ。
そんなときによく行くのがここです。

b0012145_148345.jpg私のお気に入りは左手前の「ビーフシチューパン」。
やわらかいパンに、たっぷりのビーフシチュー(ちゃんとお肉も入ってるの!)が入っていて、上にはチーズがのっています。

それから、中央奥の「チョコクロ」。
クロワッサンの中に、板チョコをそのまま入れたみたいなチョコレート。
結構濃厚な味のチョコですが、甘すぎずちょっとビターでgoodです。

ムスメには右の奥のレーズンボール。
これ、ちっちゃくて丸くて、子供サイズでちょうどいい。
いつもはただのミルクボールにするのですが、今日はレーズン入りにしてあげました。
それから、右手前のクリームパン。
今まであまり甘いパンは食べさせなかったのですが、たまにはいいかなぁ、と。やわらかくて食べやすそうだし。

でも結局、「硬いからムリかな?」と思った左奥の黒ゴマチーズも、「それをくれ」とせがまれたので少しちぎってあげたら、がしがし食べてました(^^;

b0012145_1531972.jpgお昼が野菜不足だったので、夕飯はがんばりました。
実家から、親戚にもらった栗をわけてもらったので、栗ご飯!
これ、皮をむく作業がなければ、おいしいし簡単で大好きなんだけどなぁ・・・。

それから、鮭と豆腐を混ぜてコロッケ風にしたものと、切干大根とにんじんのきんぴら。
にらとナメコのお味噌汁。(にらが余ってたから・・・)

b0012145_1532747.jpgムスメ、まずは栗ご飯のゴマを、手づかみでいってました。
ちょっと切干大根がいやだったみたい。でも、にんじんを一生懸命食べてました。
栗も気に入ったみたいです。(実は皮をむいているときに、ナマの栗を食べてしまって、もっとくれとせがんだ)(-"-;)

しまいにはご飯を手づかみで散らかしたので、怒って片付けちゃったのですが、ほぼ完食してくれました。

b0012145_1581379.jpg実家の両親が、栗と一緒にこんなものをくれました。
山梨にワインを買いに行ったついでに、ムスメにぶどうを買ってきてくれると言うので、私がリクエストして買ってきてもらった葡萄ジュース。

これが、ものすごくおいしいですわ!!

かなり濃くて、氷をいれてちょうどいいくらい。
香りがすごくよくて、ワイングラスに入れてまわしてから香りをかいで・・・と、ソムリエのテイスティングみたいにやりたくなります。
今まで、生協の100%グレープジュース、かなりおいしい、って思っていたのですが、これを飲んじゃったら・・・(ToT)
ヘタなワインを飲むよりも、いい気分になれるかも!?
かなりお値段もよろしいようなので、ちびちび飲んでます(笑)
でも、あっというまになくなっちゃいそうだぁ。

しかし・・・
どうして、カンペキにダンナのご飯を用意した日に限って、食べてきちゃったり帰ってこなかったりするんだろう・・・。
えっっ!?もう2時ジャン!?
なんの連絡もないってどういうことよ?
[PR]
by akisa1106 | 2005-09-15 01:58 | 食べる・飲むのこと
お詫びと報告。 2005年 09月 13日
ごぶさたしてます。

べつにすごく忙しいわけでも、体調が悪いわけでもないのですが。

な~んか、PCにゆっくり向かう時間が取れないんです。

ムスメがお昼寝してくれない(または、するとしたらお出かけ中のベビーカーの上だったりする)からかなぁ。
夜は、寝かしつけとともに私も寝てしまったり、気づくとダンナがPCを使用している時間が多かったからかなぁ。

・・・とにかく、そんなわけでなかなか更新できません。

リンクさせていただいてるブログは、少なくとも2~3日おきにはチェックしているのですが、コメントを残すまでにはいたらなくて・・・ほんと、ごめんなさい。

それと、もうひとつ、なかなかPCに向かえなかった理由があるんです~。

b0012145_1001518.jpgじゃ~ん!これです←!!

やっと完成しました~!初の手作りムスメ服です!

ミシンを実家から借りてくるときに、母が買っておいた生地と、作り方の本まで奪ってきちゃったんですね~(笑)。
「え~~っっ!?持って行っちゃうの~?」などと文句言われつつ、「だって、ばーちゃんに任せておくと、いつできるかわかんないんだもんね~」なんて言って持ってきちゃったからには、作らないわけにいかなくて(^^;

でも、ワンピースの季節もそろそろ終わりなので、大きめに作りました。
そしたらかなり大きくて、着れるのは来年になっちゃいそうですが。

うん、なかなか我ながら・・・・


・・・・ひどい出来だ(-"-;)


ほんとにね~。ひどいんですよ。
写真が小さいからわからないけど、絶対に近くでは見ないでください、と言う感じ。

とにかく、ミシンをまっすぐにかけることができない!
襟をつけるところなんて、上手にパイピング処理ができなくて襟がはずれちゃってるところがあったり、フリルの端の始末のミシンがでこぼこで、途中で糸が切れちゃったり、袖ぐりは布をひっぱってしまったのか、ビミョーにギャザーがよっちゃってるし・・・(泣)

才能ないのかしら。

でもね!
いつまでもミシンを持っていかれても困る、と実家の両親が数年前から約束していたミシンを、やっと買ってくれることになりました!

手作りパンを作ることはなさそうですが、ソーイングねたは、細々とでも出していけるかも・・・?
まぁ、”言うは易し”なんですけどね。
[PR]
by akisa1106 | 2005-09-13 10:01 | 日記的なもの
久々。けんいちうぢコーナー。 2005年 09月 11日
b0012145_0473260.jpg

-----夏の終わり-----

さて、2歳の子に、セミの死を、いったいどう理解させたらよいでしょう。
[PR]
by akisa1106 | 2005-09-11 00:47 | 育児的なこと
もう9月。 2005年 09月 06日
あらいやだ。
ちょっと更新さぼってたら、9月になっちゃってました。
そろそろスキンも秋ものにしたいけど、なんだか残暑が厳しくて、そんな気分になれないなぁ。

でも、一雨ごとに確実に秋らしくなってきてますね。
セミの声がうるさくなくなったし、夜には虫の声が涼しげだし。

ちょっとまとめて日記。

9月1日 ムスメ自転車デビュー!
やっと念願だった、自転車のチャイルドシートをつけて初買い物に行きました。

もともと非常に慎重な性格のムスメ。新しいおもちゃにはまず、そ~っと触ってみるような人で、トイレのおまるも初めて座ったときは泣いたし、自転車も怖がるだろうなぁと思っていたのですが。

ところがどっこい、上機嫌!
最初ちょっといやがったヘルメットも、シートに乗ったら気にならなくなったらしく「いーねー」とか言ってます。
走り出して10メートルも行かないうちに、何かをみつけて片手を離して指差して喜んでいる始末。
途中、なんか左側が重たい、と思って振り向いてみると、通過してきたところに気になるものがあるらしく、乗り出して後ろを見ている!あぶねぇったらありゃしねぇ。

b0012145_1124772.jpg・・・というわけで、無事に自転車デビュー。
お買い物のたびに降りて歩けるのがうれしいらしく、スーパーの子供を乗せられるカートに乗せたら、「あんよ~~~」と地面を指差して大騒ぎされました。

「写真撮るよ~」と言って携帯カメラを向けると、わざわざこんな→ポーズまでとってくれちゃいましたよ。


9月3日  20年ぶり。
先日、突然に中学の部活の後輩からはがきが来た。
顧問の先生が退職されたので、お祝いのパーティーをします、とのこと。

何を隠そう、このワタクシ、演劇部初代部長なのであります。

私が入学したときはまだ、開校から2年目だった中学。1年生のときには演劇部がありませんでした。
2年生になったとき、転任してきたS先生が以前の学校で演劇部の顧問だったと知り、「演劇部を作ってください!」と直訴して作っていただいたのです。

そんなわけで、私の代は3人だけだったけれど、1学年下には15人ほどの後輩が入ってきてくれました。
自分で言うのもなんだけど、私にあこがれて演劇部に入ってくれた後輩も多いのよ~(笑)。

そして、この日、そのなつかしい面々と会うことができたのです。

まず、S先生。
頭に白いものが増えていたものの、お変わりなく元気で、大人として対応しなくては、と思いながらも、つい中学生のときの「生徒」の気持ちになってしまいました。
副校長、校長も経て37年間の教職生活を終えられ、数え切れないほどの生徒たちを見てきたことと思うのですが、ちゃんと一人一人の名前やあだ名まで覚えていらして、私たちが使った脚本や、部員の名簿まで用意して持ってきてくださいました。
頭が下がります。

後輩たちも変わらず元気。おしゃべりし始めると止まらないのも相変わらず(^^;
(女の子ばっかりの部活でしたから、余計に)
もう子供が小学生、なんていう人もいて、もはや1歳の年の差なんて、この年齢になっちゃうと関係ない。私なんかよりすっかり落ち着いて「いいお母さん」になっていたり、仕事で活躍していていろいろとタメになりそうな話をしてくれたり。
それなのに「akisa先輩」なんて呼んで、敬語で話してくれたりするとなんか変な感じでした。

残念ながら今回は出席できなかった後輩も何人かいたし、もう一人、顧問をしてくれていた先生も出席されなかったので、今回の集まりは、スタート、であってほしいと思いました。

小学校のときから夢だったのは、実は女優。
高校に入ってバンドを組んでから方向が変わってしまったのだけれど、結婚して子供ができて、ふと振り向いたとき、一番強くまたやりたい、と思うのは実は芝居だったりする。
子供なりに情熱をかたむけていたあの頃を、思い出させてもらえるひと時でした。
そして、そういう情熱や感動をわけあった仲間は、何年経ってから会っても、どんな話をしていても、楽しい仲間であることに変わりないのだな・・・と。

それから、先生とビールを飲んで「あ~昼間から飲む酒はうまい」なんて冗談言えるとは、中学生の時には考えもしなかったな。
[PR]
by akisa1106 | 2005-09-06 01:16 | 日記的なもの
Top


以前の記事
Profile
Name: Akisa(♀)
Birthday: NOV.6
Blood Type: O
Address: Yokohama
Family:
ダンナ(けんいちうぢ)
ムスメ(もちゅ)
2003年8月生

タグ
最新のトラックバック
日替ランチ155
from ★★★劇団★セブン★★★ C..
日替ランチ150
from ★★★劇団★セブン★★★ C..
日替ランチ150
from ★★★劇団★セブン★★★ C..
SHOW−YAが文化放送..
from 「寺田恵子のGYUWEEN!..
SHOW-YAライブ
from キンバクいけちのbeerti..
ライフログ
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧