Top
Top
 

育児や日常のよろずのコトを徒然なるままに・・・。出産回顧録も気まぐれに更新中です。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
タグ:おいしいもの ( 6 ) タグの人気記事
あぁ、沖縄。 2005年 11月 09日
先日、SHOW-YAの帰りに友達と夕飯を食べることになった。

前々から、ずっと気になっていたが行けずにいたお店を提案すると、彼女も行ってみたかったということで即決。
実家に行く途中に、バスから見えるこのお店。やっと念願が叶いました。

「うるうるま」という名のこのお店。
外観からして、沖縄料理のお店だなぁとわかるのです。(HPを見てね)

いつも混んでいるようだったのでどうかなぁと思いましたが、日曜日の夜ということもあってか、わりと空いていました。
店内はカウンター席がいくつかと、テーブル席が4~5卓。決して広いお店ではないのですが、フローリングの床、フロアの角に「コの字型」に配置されたカウンター、ある程度隣テーブルとの間隔を広めに取った配置、全面ガラス張りの正面などのせいか、ゆったりとした印象を受けます。

まずはオリオンビールの生で乾杯!
さて、おつまみは・・・。
b0012145_052688.jpgまず、豆腐よう(950円)。写真の右に写ってる赤いやつです。
食べたことがない方は、「これで950円!!??」と驚かれるでしょうね。
「東洋のチーズ」と言われる、この豆腐を醗酵させた沖縄の珍味。つまようじでチビチビなめるようにしながらお酒を飲むんです。味は・・・塩辛?ブルーチーズ?う~~ん、難しい・・・。
とにかく、お酒がすすんじゃうんですよ!!

そして、やっぱり「らふてぃ」(1050円)。
お値段が気になったのですが、このボリューム!!
も~、とろとろっにやわらかくて、味もくどすぎず、最高でした。

このほかに、写真を撮り忘れて夢中で食べてしまったのですが、
ゴーヤリング(1050円)と海ぶどう(1050円)をオーダー。
ゴーヤリングは、直径10センチ近くあるようなゴーヤを、厚さ2センチくらいの輪切りにして、天ぷらにしたもの。ホクホクして、程よい苦味。夏に食べたら、夏ばてなんか吹っ飛びそう!

海ぶどうは残念ながら残り少なくて、サラダの上に乗せていただきました。
それでも、塩漬けではない新鮮な海ぶどう。和風のドレッシングにぴったりでした。

私はビールの後、泡盛とシクヮーサーのカクテルを注文。友達は泡盛をロックでいってましたよ。(いつかこのブログに彼女と以前に沖縄に行ったときのエピソードを書きたいと思ってます・・・泡盛飲みすぎてひどいめにあったくせに)(笑)

ちょっとお値段が高めかな・・・。でも、ひとつひとつのお料理にボリュームがあるので、4人くらいで行っていろいろ食べるといいんじゃないかな。
二人だけではこれでも食べきれないくらいで、ご飯物やチャンプルーまでは手が出ませんでした。

沖縄・・・行きたいなぁ・・・。
以前は毎年行ってたのになぁ。妊娠する直前に、台風でツアーが流れてから行ってないんだもんな・・・。
時々は、このお店でお料理だけでも味わうことにしようかな。

ちょっとぜいたくしてもいいときに、また行きたいな!
いいお店、みつけた!!
[PR]
by akisa1106 | 2005-11-09 00:08 | 食べる・飲むのこと
天高く ムスメ(ママも)肥ゆる秋。 2005年 09月 15日
カノさんの「ヒビコト日記」や、良太のかあさんの「ぽんぽん日記」、最近はAYAKAGraghさん(の奥様)まで、手作りパンが流行中なので、パンねたを。
でも、手作りではありません(^^;

最近、ハマっているのが、サンマルクカフェです。
午前中に家事をやっていると、ムスメが退屈してだんだん不機嫌になり、「おしょと~?」「こうえんいく~?」とか言い出してしまうので、お昼ごはんを作っている場合ではなくなり、外食にしてしまうことが多いこのごろ。
そんなときによく行くのがここです。

b0012145_148345.jpg私のお気に入りは左手前の「ビーフシチューパン」。
やわらかいパンに、たっぷりのビーフシチュー(ちゃんとお肉も入ってるの!)が入っていて、上にはチーズがのっています。

それから、中央奥の「チョコクロ」。
クロワッサンの中に、板チョコをそのまま入れたみたいなチョコレート。
結構濃厚な味のチョコですが、甘すぎずちょっとビターでgoodです。

ムスメには右の奥のレーズンボール。
これ、ちっちゃくて丸くて、子供サイズでちょうどいい。
いつもはただのミルクボールにするのですが、今日はレーズン入りにしてあげました。
それから、右手前のクリームパン。
今まであまり甘いパンは食べさせなかったのですが、たまにはいいかなぁ、と。やわらかくて食べやすそうだし。

でも結局、「硬いからムリかな?」と思った左奥の黒ゴマチーズも、「それをくれ」とせがまれたので少しちぎってあげたら、がしがし食べてました(^^;

b0012145_1531972.jpgお昼が野菜不足だったので、夕飯はがんばりました。
実家から、親戚にもらった栗をわけてもらったので、栗ご飯!
これ、皮をむく作業がなければ、おいしいし簡単で大好きなんだけどなぁ・・・。

それから、鮭と豆腐を混ぜてコロッケ風にしたものと、切干大根とにんじんのきんぴら。
にらとナメコのお味噌汁。(にらが余ってたから・・・)

b0012145_1532747.jpgムスメ、まずは栗ご飯のゴマを、手づかみでいってました。
ちょっと切干大根がいやだったみたい。でも、にんじんを一生懸命食べてました。
栗も気に入ったみたいです。(実は皮をむいているときに、ナマの栗を食べてしまって、もっとくれとせがんだ)(-"-;)

しまいにはご飯を手づかみで散らかしたので、怒って片付けちゃったのですが、ほぼ完食してくれました。

b0012145_1581379.jpg実家の両親が、栗と一緒にこんなものをくれました。
山梨にワインを買いに行ったついでに、ムスメにぶどうを買ってきてくれると言うので、私がリクエストして買ってきてもらった葡萄ジュース。

これが、ものすごくおいしいですわ!!

かなり濃くて、氷をいれてちょうどいいくらい。
香りがすごくよくて、ワイングラスに入れてまわしてから香りをかいで・・・と、ソムリエのテイスティングみたいにやりたくなります。
今まで、生協の100%グレープジュース、かなりおいしい、って思っていたのですが、これを飲んじゃったら・・・(ToT)
ヘタなワインを飲むよりも、いい気分になれるかも!?
かなりお値段もよろしいようなので、ちびちび飲んでます(笑)
でも、あっというまになくなっちゃいそうだぁ。

しかし・・・
どうして、カンペキにダンナのご飯を用意した日に限って、食べてきちゃったり帰ってこなかったりするんだろう・・・。
えっっ!?もう2時ジャン!?
なんの連絡もないってどういうことよ?
[PR]
by akisa1106 | 2005-09-15 01:58 | 食べる・飲むのこと
この夏のヒット。 2005年 08月 12日
ヒット・・・と言っても私の中でだけですが。

以前にも書いた、モンテールの生菓子。夏季限定商品が出てます~。

b0012145_1821725.jpgまず、「酢ジュレ・ロゼ」。
「ロゼ」に弱い私としては速攻、買ってみましたよ。
ミルクゼリー?と、なんと「紅芋酢」なるもののゼリーが混ざってます。上には透明なレモンゼリーがこれまたクラッシュして乗せてあって、全体にさっぱりとしたお味。ナタデココも少し乗っていて、ちょっと歯ごたえがあるところが絶妙です。
ムスメも食べたがったのでちょっとあげましたが、なになに?「この製品にはアルコールが使用されております」・・・?(^^;
フルーツのゼリーではなんとなく物足りないけれど、生クリームなどのお菓子は、暑いし食欲イマイチだし・・・なんてときに、ついつい買ってしまう、さわやかなゼリーです。でもけっこう、おなかいっぱいになる大きさです(笑)。

b0012145_18211994.jpg2種類目は、「酢ジュレ・アップル
こちらはロゼよりわかりやすい。上にりんごの果肉の甘く煮たもの?が乗っていて、やはり歯ごたえもあり、レモンゼリーが甘ったるさを引き締めています。
またもやムスメがほしがるので、すごいいきおいで食べちゃいましたけど。

それからもうひとつ!今度はデザートではないですよ!

以前に「大泉洋」のことを書きましたが、ダンナが会社の人からのおみやげで「大泉洋プロデュース・本日のスープカレーのスープ」をいただいてきました~~~!
b0012145_18334212.jpg

北海道ではずいぶん前からブームになっている「スープカリー」。最近では関東でもレトルト商品などが発売されつつありますね。(大泉さんが一役かってると思うのは、私だけ?)

これはまだ、いただいておりません。なんかもったいなくて(笑)。って、中身を食べて、箱とこのレシピ集を大事に取っておけばいいだけのことですが。
具を何にしようかちょっと考え中です。
かなりの大泉さんフリークであるmoguさんのブログに書いてあった、「スープカレーそうめん」を試してみたいなぁ、と思っています。
[PR]
by akisa1106 | 2005-08-12 18:32 | 食べる・飲むのこと
むしょうに 2005年 06月 14日
b0012145_21371126.jpg

お風呂上がりに飲みたくなって作った。
アイスココアのチョコレートホイップのせ。

疲れた時は甘いもの。
[PR]
by akisa1106 | 2005-06-14 21:37 | 食べる・飲むのこと
お昼寝中のたのしみ。 2005年 04月 13日
モンテールって知ってますか?
甘いもの好きな人なら、絶対見たことあると思うんですが。

この何年か完全にモンテールのとりこになっているワタシです。

スーパーやコンビニの生菓子売場にたいていあります。
まだ仕事をしていた頃、夕食の買い物をするときに、ちょっと「自分へのごほうび」の甘いものを買おうとしてみつけたのが、このモンテールのシュークリーム。
以前から時々スーパーの生菓子買ってましたが、やっぱりクリームの味がフレッシュじゃないと言うか、イマイチだったんですよね。
それが、このモンテールで感動!
カスタードクリームも生クリームも、ケーキ屋さんの生菓子のようにフレッシュなんですよ。
以来、買い物に行くとついつい生菓子売場をのぞいてしまう。

プチシュークリーム、エクレア、ワッフル、モンブラン風のプリン、コーヒーゼリーのカプチーノ風、カラメルゼリーとクリームババロアなどなど。時々、季節に合わせてクリームがストロベリー味になったりマロンクリームになったりして、飽きないんだわぁこれが。
b0012145_2232279.jpgそして今回入手したのが、抹茶のロールケーキ。
抹茶モノに目が無いワタシには「これを待っていた!」と言う感じ。
クリームはごくシンプルな生クリーム。アズキとか使ってないところがさっぱり感アップで、文句無しにウマイ。(聞き覚えのあるフレーズだわね)

しかし、こうして写真撮影していたら、ムスメが物音に「う~ん」と寝返りを・・・。ヤバイ!!
というわけで、あまり味わいもせずに急いで食べてしまうハメになったのでした。あ~あ。

とまぁ、そんなわけで、おしゃれでおいしい有名パティシエのケーキなどで、ぜいたくすることができない主婦の、密かな楽しみなのであります。
でもそれも、ムスメがもう少しわかってきちゃったら、買うのも保存するのもこっそりやらなくちゃいけなくなって、ますます大変なんだなぁ・・・。
[PR]
by akisa1106 | 2005-04-13 22:32 | 食べる・飲むのこと
紅茶!紅茶!紅茶!! 2004年 09月 28日
実は私、コーヒーがダメなんです。
大人になれば飲めるかも、と何度も挑戦しましたが、どうしても飲むと胃がやられてしまう。
そのうちに味そのものがダメになってしまいました。

そのかわり、というのも変ですが、ものすごく紅茶好きです。
先日、友達と朝ごはんはパンかお米か、という議論になりましたが、私はまぁどちらでもいいけどどちらかと言うとパン派だな、という結論でした。ごはんだとおかずを作るのがめんどう、とかいろいろありますが、自分で作るのでなくてもわりとパンが好き。
そのとき1人の友人が「コーヒーが好きな人はパン派が多いよね」と発言して思い当たりました。私は紅茶が飲みたいからパンなのです。

でも出産以来、あまり紅茶を自宅で飲むことがなくなってしまいました。外では飲みますが、家ではお茶をきちんと入れて飲む時間がなかなか取れなくて。
でも、麦茶の季節もそろそろ終わるし、子育てにも少し慣れてきたので、この何日間か紅茶を入れて一息入れる時間を作るようにしてます。

b0012145_2332556.jpg近頃は紅茶専門の喫茶店も増えてきましたし、専門でなくともいろいろな種類が楽しめる店が多く、さまざまなフレーバードティーもわりと簡単に手に入るようになってうれしい限り。
だって昔は、フォション(写真左上)くらいしか手に入らなくて、でも高価だったから・・・。実はこの写真のアップルティー(フォションの定番ですよね)も実家からせしめてきたもの・・・。
でもやはり有名なだけあって、しっかりと紅茶の苦味とりんごの本物の香りがするところはさすが。ホットでもアイスでもおいしい。

写真右上は、磁器で有名なウェッジウッドの紅茶です。これもいただきもの。ここにあるのはアールグレイです。私、アールグレイってちょっとクセがあって、一時期飽きてしまったのか敬遠していたのですが、これはさっぱりしていて飲みやすいです。一般的にアイス向きなのですが、これならホットでもいけますね。そして何より、缶がかわいいからインテリアになります。
アールグレイといえば、近頃スーパーなどでも手頃に買えるようになったのがトワイニングの「レディグレイ」。これはアールグレイのような花の香りに柑橘系も加わっておいしいですね。ちょっと優雅なティータイムになります。

写真上中央は、ストロベリーティーのティーバッグです。ちょっと甘いものが食べたい気もするけどくどいのはイヤ・・・なんて時に、このお茶を飲むだけで満足しちゃいます。香りだけ甘くて、味はさわやかなので、ダイエット中にもいいかもしれませんね。

そして、前列の丸い入れ物はレピシエのフレーバードティ。
アーリーが好きなものに書いていたSAKURANBOは、実家にあったのですが両親もかなり気に入っていてもらってこれず(T0T)。でもあれ、かなり本当においしい。
うちにあるこの3つ、実は全てもうカラなんです(泣。いつか中身を買ってこようと思いつつ。
左からマスカットウェディングフランボワーズ
どれもお気に入りです。
以前、友達からイギリスのおみやげ、といただいた紅茶がベリー系のフレーバーでした。フランボワーズ・ブラックベリー・ラズベリーなど、何種類かのミックスで、これがすばらしく私好みだったのですが、その後同じものがみつかりません。でも、このレピシエのフランボワーズが今のところ一番近いかも。
「ウェディング」は始めて飲んだのは小淵沢の紅茶専門の喫茶店でした。おしゃれなログハウス。キャンドルライト。お客は私一人だけですてきな奥さんが時間をかけていれてくれました。あんなぜいたくな時間はなかなか過ごせない。もう一度行きたいな・・・。

大好きな紅茶ですが、コーヒーほどではないにしても、ガブガブ飲み過ぎるとやはり、胃の調子が・・・(>_<)
やはり、時間をかけて淹れ、ほんのひと時ゆっくりと楽しむべきなのでしょうかね。
[PR]
by akisa1106 | 2004-09-28 02:31 | 食べる・飲むのこと
Top


以前の記事
Profile
Name: Akisa(♀)
Birthday: NOV.6
Blood Type: O
Address: Yokohama
Family:
ダンナ(けんいちうぢ)
ムスメ(もちゅ)
2003年8月生

タグ
最新のトラックバック
日替ランチ155
from ★★★劇団★セブン★★★ C..
日替ランチ150
from ★★★劇団★セブン★★★ C..
日替ランチ150
from ★★★劇団★セブン★★★ C..
SHOW−YAが文化放送..
from 「寺田恵子のGYUWEEN!..
SHOW-YAライブ
from キンバクいけちのbeerti..
ライフログ
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧