Top
Top
 

育児や日常のよろずのコトを徒然なるままに・・・。出産回顧録も気まぐれに更新中です。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
タグ:できごと ( 24 ) タグの人気記事
命日。 2006年 07月 30日
今日は、とってもお世話になったAさんの命日でした。
亡くなって3年。やっと、お墓参りに行くことができました。
b0012145_044210.jpg

花束を買って、横浜からさらに電車で40分ほど・・・。
一緒に行ってもらうはずの人たちが遅れたので、一人。
電車はすいていて、ボックス席を独り占め。
おかげでちょっとした一人旅気分でした。


以下、まとまらなくて長~い独り言です。
[PR]
by akisa1106 | 2006-07-30 23:59 | 日記的なもの
復帰! そしてレコーディングのこと。 2006年 07月 10日
ムスメ、完全復帰です!
今日は久しぶりにプールに行きました。

まだ身体には、水疱瘡の痕やかさぶたがかなりあるので、お友達のママさんには引かれてしまいましたけれど・・・。
b0012145_2302261.jpg

やっと、先日作ったブラウスを着てくれました。

b0012145_233615.jpgちょっと首が暑そうだったので、
私のクリップでいたずらしてみました。

似合うじゃん!

でも、細くて少ない髪なので
すぐに取れちゃいました・・・。

そしてレコーディングとは・・・。
[PR]
by akisa1106 | 2006-07-10 23:59 | 日記的なもの
いもうと。 2006年 06月 13日
負けちゃいましたねぇ、ワールドカップ日本初戦。
う~~ん。
私は、サッカーはワールドカップしか見ないというにわかファンというかド素人ですが、強くなったなぁ日本、と思います。
だけど、どうなんですか?ぜんぜんサッカーを知らない私がこんなこと言っていいのかわからないし、間違っているかもしれないんだけど、ディフェンスはすごく進歩したと思うんです。(川口は昔からすごいけど~)(←川口ファン)だけど、得点力というか決定力がイマイチじゃないですか?ごめんなさい。にわかなのにこんな事言って^^;
でもまぁ、なんか日本国民がまとまって熱くなることってあんまりないから、楽しみたいです。あと2試合。最後まで希望を捨てずに、奇跡を起こしてくれ、ジーコジャパン!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


さて、今日は午前中ムスメのスイミング。
大急ぎで帰ってきて、お昼を食べてお客様をむかえる準備(?)をしました。

シナモンとクローブの香りを効かせた、紅茶プリンです。
b0012145_1325562.jpg


お客様とは・・・・。
[PR]
by akisa1106 | 2006-06-13 02:01 | 日記的なもの
うれしいニュース。 2006年 01月 25日
今年は年明けからおめでたいニュースがたくさんあって、うれしかったです♪

まずは、Friend's Blogでリンクしている「まろんののほほん日記」のまろんに無事に女の子が産まれた!と、まろんのダンナ様からメールが来たのが1月6日。
まろんは、中学生のときから膠原病と闘っていて、妊娠・出産も薬の量を減らして病気のほうの様子も見ながらだったし、股関節ににもちょっと障害があるから、妊娠中のつらさは普通の人以上だったと思う・・・。
「1月4日に入院します」というメールをもらっていたので、帝王切開になるのかな・・・と思っていたけれど、自然分娩で出産。予定日より2週間早かったからちょっぴりベビーが小さめだったみたいだけれど、本当によくがんばったね!
姪っ子が産まれたような喜びです(^.^)
かわいい産まれたてベビーの写真、上記↑ブログにものせているので、ママの皆さんぜひ、出産直後を思い出してみて~。

その、まろんの出産報告があった1月6日、私は近所のママ友hanamichiさんのお宅へ、お買い物のついでにお邪魔してました。
hanamichiさんは二人目を妊娠中。で、なんとこの日はhanamichiさんの出産予定日。
「午前中に検診に行ってきたけど、まだ産まれる気配がないの~。もう少し先になりそう~」なんて話を聞いて、夕方にはムスメより2ヵ月後輩の長女Mちゃんをお迎えに保育園に行くので、私の帰路の途中まで一緒に歩きました。

すると、次の日の夜ですよ。
「夕方、無事に元気な男の子が生まれました~」とメールが!!
さすが、二人目!スピード出産!前日には気配もないって言ってたのに~~~!!

こうして、二日連続のうれしいニュースが舞い込んだのでした。

hanamichiさんの赤ちゃんには、もう2回ほど会いました。
男の子って、こんなときからやっぱり男の子の顔してるのね~!と感動。
だけど。。。ちっちゃ~~い!かる~~~い!!
ムスメもこんなだったのかしら・・・。突然、巨大に見えてくるわ。


さて、無事に巨大化しつつあるムスメですが、どうも中身はまだまだ赤ちゃんで。
な~んか、背は高いくせに、成長はかなりのんびりだなぁと思う今日この頃。
反抗期なのもあって、最近、食事のときにすぐにスプーンやフォークを落としたり投げたり。挙句の果てに手づかみで何でも食べるので、毎日ケンカ。
私のお箸で食べさせると、突然素直に食べたりするので、もしや・・・?と思い、トレーニングお箸を買ってきてみました。

「ほら、もちゅ(ムスメの呼び名)のお箸だよ」と渡すと、「もちゅの~?」とうれしそうで興味津々。
お、結構、器用につかむじゃないの!よ~し。これからはお箸で練習だね!

b0012145_23563580.jpg

と思ったら、この1回で飽きたらしく、逆さに持ったりトレーニングパーツからお箸をもぎとろうとして折りそうになったり・・・。そして結局、スプーンで食べ始め、また最後には手づかみだったのでした・・・。
[PR]
by akisa1106 | 2006-01-25 23:58 | 日記的なもの
ちおり、デビュー決定! 2005年 12月 09日
以前に書いた、友達のムスメのちぃちゃんこと、ちおりちゃんのCDデビューが決定してました。

2月にソニーミュージックからデビューです!
あぁ、待ち焦がれていたよ・・・。

ちおりちゃんって・・・?と思う方。
簡単に言えば、私が以前一緒にバンドをやっていたご夫婦の次女です。
Misiaの所属するリズメディアという事務所のオーディションでグランプリを受賞。
CDデビューに向けて着々と準備をすすめておりました。

ちおりの公式ホームページ 
ちおりの公式ブログ

そして!紹介が遅くなったのが心残りですが、12月10日まで限定で、ちおりの歌声を視聴できます!
こちらへアクセス!

いい声だなぁ・・・好みはあると思うけど、私はほんとに好きだなぁ。
まだ19歳だもの、これからが楽しみだ。
小学生だったちおりと一緒に撮ったプリクラ、この前発見しちゃったよ(笑)。
いや~、女の子はほんとに変わります。びっくりします。歌が上手だったのは昔からだけどね。


残念ながら、ちおり本人には、以前の記事の時から会っていません。一度、Misiaの前座で横浜アリーナで歌う日に、ちょっと電話で声を聞かせてもらったけど。

でも、先月、ちおりの両親とは久しぶりに飲み会をしました。
一緒にやっていたバンドのボーカリストが、一時帰国をしたので集まったのです。
ちおりの親父さんとは久しぶりでした。
「ちおりは、下積みもせずにいきなりいい条件でデビューだからなぁ。」と、心配なのかうらやましいのか(本人はキャバレーのハコバンなどでかなりの下積みをしたベーシストですからねぇ)、よくわからない発言をしておりました。
「ちきしょ~、俺にもバックで弾かせてくれよ~」って、その気持ちわかるよ親父さん(^^ゞ
だけどね、世代交代ですかねぇ~(笑)
ま、親父さんは親父さんで、この仲間でまたやりましょ~よ。ちっちゃいライブハウスでいいからさ。
[PR]
by akisa1106 | 2005-12-09 00:26 | 千織(CHIORI)情報!
初体験!! 2005年 11月 22日
とうとう・・・・

とうとう、行ってきました。歯医者!

先週の土曜日です。

この前、良太のかあさんのぽんぽん日記で、歯の話をしてまして。コメントでかあさんに「ムスメあずけてでも行った方がいいね!」って言われて、「うん、そうだなぁ」なんてのんびり思っていたら・・・。
なんともタイムリーにその直後から、歯(歯茎)が痛み始めまして。
虫歯の経験がない私ですが、痛みがこんなに何日も続くのが初めてで、これはまずい、と母にムスメを頼んで、行ってきました。

も~、心臓ばくばくしましたよ。生まれて初めてだもん!
ムスメのほうが、先に経験しちゃってるっていうのに(笑)。(一度、歯をぶつけて欠けてしまい、歯医者を受診したのです、ムスメ)

とりあえず、下の歯の痛みは、レントゲンを見た限り虫歯ではなさそうとのこと。あとは、生えかけている親知らずがどうかなぁ・・・というところ。

とにかく、歯石がひどいので、まずはそれを取ってから、もう一度じっくり診なければ。
痛みのせいで予約いっぱいのところにムリに入れてもらって時間もないので、この日はとりあえず、下の歯だけ歯石を取る事になりました。

どなたのブログのいつの記事だったか忘れちゃったんですが、コメントに「私、歯石取るの、けっこうキライじゃないんですよ~」って書いていた方がいたのを必死に思い出しながら挑みましたよ。
しかし、なんといっても30年ほど蓄積されてしまった歯石ですから・・・。そりゃぁ時間がかかりましたよ。そんなにガリガリやっていいの!?歯が欠けない!?え~~~?それって歯茎の中じゃないの!?なんて思いながら。
取った直後は、歯がないんじゃないかと思うくらい。
そして、外の寒さが歯にしみる!(ToT)

でもね、見た目もキレイになって、歯茎が日に日に引き締まってくるのもわかるし、歯磨きをするのが楽しみになってきました。以前は磨いたってしょうがねぇという気分があったし、鏡で歯を見るのがいやでしたから・・・。

来週、上の歯も取ります。
また痛いけど、全部キレイになるのは楽しみなのだ~♪

というわけで、恥ずかしながら35歳にして歯医者初体験、なのでした。

あ、痛みのほうはやっぱり、歯茎だったのかな。
今は、全体に知覚過敏状態でよくわからないのですが、受診する前のずきずきする痛みは消えたみたい。やっぱり、歯石のせいで歯茎が限界だったのかも?
[PR]
by akisa1106 | 2005-11-22 10:02 | ワタクシ的なこと
木枯らし一号と、またスカウト。 2005年 11月 12日
b0012145_16434587.jpg首都圏では今日、木枯らし一号が吹きましたね。

ムスメは昨日より少し調子がよさそうですが、ちょっと微熱があるのでお外に出ないで過ごしました。

でも、お買い物だけは行かないと、ごはんの材料がないので・・・。

いつも行くJUSCOよりも、もっと近いスーパーに行きました。
ここ、安いんだけど店内がごちゃごちゃしていて、ムスメを連れて歩くのにちょっと苦労するので、普段はあまり行かないんです。
しかし、この寒さにムスメを長い時間自転車に乗せるのは・・・と思って。

スーパーで食料品を買って、隣の大型量販店におむつなどを買いに行きました。
出てきて自転車までムスメと「よ~いどん!」とか言いながら歩いていると、なんかニコニコしながらこっちを見てるおばさんが。
まぁ、子供好きな方はよくそうやって子供を見るので気にも留めずに歩いていたら、
背後から「あの~~~?すいません。」

そう。またもや子供モデル事務所でした。

前のところより、ちょっとだけ大手かな?名前聞いたことあるし。
でも、言うことはだいたい同じですね。
ただ、ちょっといいな、と思ったのは、もしも正式にスカウトされたら写真撮影にお金がかかるということと金額をきちんと説明したこと。
あらためて電話がくる、という仕組みも同じでした。もちろん断りますが。

あぁやってスカウトしてるおばさん達って、パートさんなんですよね。(募集記事みつけちゃった)
木枯らしの吹く中、ご苦労様です・・・。

しかし、こんな地元にまでいるとは・・・。
皆様に「スカウト?すごいね!」とか言っていただいちゃったことが、ちょっと恥ずかしくなりました。

だってあれは、「スカウト」じゃなくて「勧誘」だもの(^^;

子供をスターにするのは、親がものすごく一生懸命動かなくちゃいけないみたいですね。
私にはとってもムリだわ。
っていうか、私のほうがもう一度女優の夢にかけたいくらいよ(笑)
なりたいなら、自分でがんばってちょうだい<ムスメ

b0012145_16442230.jpg
あまりお外に行かれないし、大好きなシャボン玉もやらせてもらえず退屈なムスメ。
ぬいぐるみに歌をうたってあげたり、「おやちゅ?たべたいの?」などと話しかけていました。
[PR]
by akisa1106 | 2005-11-12 16:44 | 日記的なもの
SHOW-YA大復活祭。続き。 2005年 10月 28日
一つ前の記事からの続きです。

当日、ムスメを実家において出るのに苦労しました。私が出かけそうなのを察知して、「おそと?こーえんいく?」とか言い出しちゃって。
母に協力してもらっていろいろとおもちゃを並べて気をひき、そ~っと出かけました。

出かける前に、久しぶりに髪をブローして、パープルを使って濃い目のメーク。久しぶりにそんなハードなメークをしたもので、母にも「怖いね~」とか笑われて、思わず自分でも、「こりゃ、SHOW-YAと言うより聖鬼魔Ⅱだな」。

渋谷に着くと、まず軽く飲める店探し。たそがれのテラス席でビールで乾杯。子育てのことなどくっちゃべっていて、何をしに来たんだか・・・このまま酔っ払って帰ったりして、などと話しておりました。

時間ぎりぎりにNHKホールへ。席は3階の2列目。ちょっと遠いけどここならステージ全体が良く見えるし、まぁ、前の人が立っても座ってみてられるかな・・・なんて相変わらずテンション低め。客層は・・・う~~んやっぱり年齢が私と同じくらいとか多くて、なんか華やかさがないなぁなんて思ったりして。(苦笑)

コンサート本番前に協賛会社の抽選会があって、「早くしてくれよ~」なんて思っていたのですが、なんと!ゲストであの、LOUDNESSのボーカル二井原と、アースシェイカーのボーカルのマーシー(西田昌史)が登場!(知らない人、なんのこっちゃですよね、すみません)
一気に、ハードロック魂揺さぶられました。

いよいよ客電が落ちて、SHOW-YAのコンサートではお決まりだったレッドツェッペリンの「IMMIGRATION SONG」。そのへんから突然、14年前にタイムスリップ!!
そしてメンバーがステージに現れて、のっけからいきなり「私は嵐」ですよ!!!

イントロのSun-go(ギター)のリフを聞いただけで、不覚にも涙が・・・。
なんでしょうね。懐かしさでしょうかね。
もうとにかく私、Son-goばかり見ていたんですけれど、14年ぶりに見た彼女、まったく変わらない演奏・パフォーマンス。
どうしてそんなに頭を振ってリズムが乱れないの?と思うくらい。ロングトーンを弾くときにはブリッジしちゃうかと思うくらいのけぞる。ステージを右へ左へとかけまわる。

あ~もうダメ。涙出ちゃう。
気づいたら立ち上がって腕を振り上げ、頭をふり、一緒に大声で歌ってました(コーラスパートを)。

・・・おこがましいようなんですが、自分を重ねてみていました。
あらためて、私がギターを弾いていたとき、完全に彼女の影響を受けていたのだな、と思ったのです。
あぁ、気持ちいいだろうな。うれしいだろうな。昔と同じ声援を受けながら演奏するのは。14年もたっているのに。

私、ほとんどの曲の歌詞が思い出せませんでしたが、ギターに関してはリフもソロもばっちり覚えてました。だから、周りのお客さんがボーカルに合わせてリズムを取っているのに、なんか私だけギターに合わせていておかしなことになっていたり。

途中のMCでボーカルの寺田の姐さんが「みんな、結構腕とか頭とかふるの、つらい年齢なんじゃない?」なんて言って笑いがおきていたけど、いや、ほんとに最初はうまくリズムが取れませんでしたよ。
なんせ、ここ10年くらいは「裏のりずむ」がどうだとかこうだとか、黒人のノリにあこがれて音楽をやってましたからね。
しかし、2曲目あたりでハードロック時代完全復活、頭ふりまくりでしたよ。
いやぁ~ストレートで気持ちいい。

なんかね。
私、もうボーカルを自分がやることに関しては、正直見切りをつけてるんです。
結婚して子供産んで、またやりたいとはあんまり思わない。限界を知ってしまった気がして。
だけどね・・・またギター弾きたいって思っちゃった。それもハードロックやりたいなって。
もうね、オリジナルの曲とかむずかしいことしなくていいや。好きなSHOW-YAとかのコピーバンドでいいや。

この大復活祭。これ1回で終わりではなく、これからもこのメンバーで活動していくそうです。
もう一度、ハードロック、そして女のロックの時代が来るかしら。
昔、私がSHOW-YAのコピーでコンテストに出てた頃、主婦の方たちが昔のロックをやっているバンドがあって、テレビにも取材を受けたりしていたけれど、今度は私たちの世代がそれをやったりしちゃうのかしら。それもいいな、なんて思ったりして。
そういえば、あの主婦バンドの人が、私のバンドをえらく気に入ってくれてたなぁ、「かっこいい!」って・・・。気づいたら、もうあの頃のあの人たちの年齢なんだなぁ・・・私も・・・。

帰りに友達と、家の近くまで帰ってきて飲んでいたのですが、興奮冷めやらず、カラオケに1時間だけいこう!と言って、SHOW-YAのナンバーや当時はやっていたハードロックの曲を熱唱してしまいました。えぇそりゃもう、マイクなんかいらないイキオイでしたよ。
できればギターを持っていって弾きたかったね。

そして、2日間、首と背中の痛みに苦しめられました。
[PR]
by akisa1106 | 2005-10-28 01:02 | ワタクシ的なこと
SHOW-YA大復活祭!! 2005年 10月 28日
何年振りでしょう、コンサートなんて。

そう。あのSHOW-YAの復活コンサートに行ってまいりました~!
23日(日)の話です。実家にムスメをあずけて行ってたのもあって、やっと記事に出来ます。

高校時代、軽音楽部に所属していた私は、好きな先輩がギターだったので、自分のパートはボーカルなのにもかかわらず、先輩に教わりたい一心でギターを購入したものでした。
しかし、SHOW-YAを知ってしまってからは、どうしてもコピーがしたくて、当時では珍しい女の子3人バンドを結成。
ドラム、ベース&ボーカル、そして私がギターとコーラス(時々ボーカル)を担当。

高校を卒業する頃までは、ひたすらSHOW-YAのコピーをやっていました。
SHOW-YAのライブ、コンサート、何回行ったことかしら・・・。
コンテストとかも出ちゃって。ひとえにボーカルの歌唱力のおかげで、テレビに出ちゃったりもしたのよ~(*^^*)いや、ドラムもかなり上手だったな。個人賞とったことあったし。あ、私のギターもさぁ・・・高校生の女の子にしてはすごい・・・って言われてたのよ・・・自分で言うのもなんだけどさぁ・・・。
その後、オリジナル曲をやるようになって、それなりにまわりの評価も高く、これから!と言うときに、女の子バンドの悲しさですね、メンバーの不和で解散してしまいました。

その頃に、SHOW-YAもボーカルの寺田恵子が脱退。
私はべつに、寺田の姉御が好きなわけではなかったのですが、なぜかやっぱりSHOW-YAのボーカルは寺田恵子がしっくりくる。ものすご~~~くギターのSun-goのファンだったのに、その後は興味がなくなってしまっていました。
それから私はちょこちょこと他のバンドのヘルプでギターを弾いたりしましたが、時代の流れとともにハードロックから離れてしまい、いつのまにか全くギターを弾かなくなり、いつしかボーカリストになってしまい、時は流れて結婚して子供産んで、今のように普通の主婦です。

ところがそのSHOW-YAが復活する!しかも、寺田恵子をボーカルにして!
なんと14年ぶり。
ちょっと笑ってしまったのが、コンサートに「託児所」があるということ。
そうだよねぇ。あの頃のファン、ハードロック姉ちゃんだった人たち、私と同じように普通のお母さんになっちゃってる人、多いはずだものねぇ。

その復活を聞いたとき、私はそんなにまで熱くならなかったのよ。
でも、ちょっと行ってみたいなぁくらいで。
解散した3人バンドのボーカルのヤツにメールしてみたんだけど、なんか興味がなさそうな返事。だいたい彼女、私が子供を産んで以来、なんか冷たいの。
だから、べつに行けなくてもいいやぁくらいの気持ちでいたんだけど。

ある日、私が完全にギターを弾かなくなってからボーカル教室で知り合って、その後、営業バンドで一緒にコーラスをやっていた友達(ほとんど相棒と言っていい)に、復活祭の話をしたら、
「絶対に行きたい!行く!行こうよ!」と熱い返事。(彼女、短大時代にSHOW-YAのコピーやってたことがあったのよね、そういえば)
すでにネット予約の締め切り前日でしたが、彼女がチケットを取ってくれました。
でもまぁ、NHKホールだし、あんまりいい席じゃなくても見えるだろうから安い席でいいよね・・・とちょっとテンション低めだったりして。

そこで、実家におきっぱなしだったSHOW-YAのCDを持ってきたのはいいのですが、なかなか聞く時間がないのよね。気づいたら前日になってた。
あわてて、友達の家に遊びに行く車中でBGMに。

長くなっちゃったので、当日のことは続きをあらためて。
[PR]
by akisa1106 | 2005-10-28 00:11 | ワタクシ的なこと
ダウンしました(>_<) 2005年 09月 28日
b0012145_1823710.jpg


風邪ひいちゃいました~。

おととい、朝からちょっとお腹が痛くて、「冷えたかな?」と思ってました。鼻水も少し出てたし。
でも、午後からはわりと元気で、ムスメと自転車で買い物に行き、帰りには河原で↓の夕陽の写真を撮ったりして帰宅、ごはんも普通に作って、きちんと食べました。

夜になって、ムスメが寝てからパソコンをやっておりまして、その頃からまたお腹の痛みが復活。下痢もひどくなってきました。
12時ごろにダンナが夕食を済ませて帰宅。
それじゃぁ寝るか、と布団に入ったのですが、なんか寒い。熱を測ると37.3℃。
「う~~ん。微熱だけど・・・。」と、一応、実家の母にもしもひどくなった時のために、明日は用事があるのかどうか聞いておこう、とメールをしました。
下痢と言うことは食中毒も考えられるので、ダンナもおなか痛かったりしないかどうか聞いてみよう、冬物の掛け布団も取ってこよう・・・と思って、ベッドから起き上がった瞬間です。

突然、ものすごい悪寒と関節の痛み、手のひらはビリビリと電気が流れているかのようなシビレと痛み。
布団を持ってきながらダンナに、「今日、おなか痛くなかった?」と聞いたときにはもう、震えで歯の根が合わない感じでした。突然熱が38.5℃を超えるイキオイ。
幸い、ダンナはなんでもないとのことだったので、風邪薬を飲んで震えながら布団にもぐりました。

関節の痛みと、のどの渇き、などわけのわかんない具合の悪さで熟睡できませんでした。

昨日は、昼頃に実家の母が来てくれて、夕食まで作っていってくれたので、私は医者に行くことも出来ました。
この1週間くらい、急激に涼しくなったので、同じような風邪が流行っているそうです。
一日中、38℃くらい、なにか飲んだり食べたりすればお腹が急降下、腰を中心に体が痛くて、も~~~本当に健康ってありがたいって切実に思いますね、こういうとき。

夕べは私だけ、べつの部屋に寝ました。
一番怖いのはムスメにうつることですからね・・・。
これだけ下痢して、体力消耗するのは子供にはツライはず。

今日も、母が少しだけ来てくれて、おかずを作っていってくれました。

私は、熱はすっかり下がって、体の痛みはなくなりましたが、下痢は治まらず、鼻水とくしゃみがひどくなってしまいました。
これって、人にうつしやすいんだよなぁ。
明日は母は来れないし、こりゃ、ムスメにうつるのは時間の問題かも・・・。


皆さんも気をつけてくださいね~。体を冷やしてしまって抵抗力が落ちているところへ、喉からばい菌が入ってしまうとヤラレてしまうらしいです~。



で、上の写真は何かって?
昨日の午前中、私が寝ていて動けないのをいいことに、ムスメはイタズラし放題。
台所でじゃがいもを転がして遊んでいましたが、途中からお供え物かのように、私の寝ている横に並べてくれました(^^;
[PR]
by akisa1106 | 2005-09-28 18:04 | 日記的なもの
Top


以前の記事
Profile
Name: Akisa(♀)
Birthday: NOV.6
Blood Type: O
Address: Yokohama
Family:
ダンナ(けんいちうぢ)
ムスメ(もちゅ)
2003年8月生

タグ
最新のトラックバック
日替ランチ155
from ★★★劇団★セブン★★★ C..
日替ランチ150
from ★★★劇団★セブン★★★ C..
日替ランチ150
from ★★★劇団★セブン★★★ C..
SHOW−YAが文化放送..
from 「寺田恵子のGYUWEEN!..
SHOW-YAライブ
from キンバクいけちのbeerti..
ライフログ
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧